人気の高い歯科助手の仕事内容を知ろう

歯科助手の仕事内容をもっと詳しく調べてみよう

歯科助手のお仕事

歯科助手のお仕事

歯科助手の仕事に興味がある人に向けて、詳しい仕事内容や間違われやすい歯科衛生士との違い、求人の探し方などを紹介しています。歯科助手は特に資格や勤務経験が必要なく、未経験であっても働き始めることができるので人気の高い職業です。しかし、人気が高いと競争率も高くなるため、需要の数が多いわりに採用される確率は低くなっています。高い競争率を勝ち抜くための志望動機の書き方や好印象を与える面接での服装も一緒に紹介していきます。

歯科衛生士との違い

特に資格や勤務経験が必要なく未経験からも働くことができる歯科助手と、専門学校を卒業し国家資格を取得してからでなければ働くことができない歯科衛生士は仕事内容が重なる部分も多いことから同じ仕事に思われがちです。しかし、資格を持っている歯科衛生士はフッ素塗布やCRの充填など患者さんの口の中を直接触るような医療行為を行うこともできるため、治療のサポートは歯科助手よりも幅広く行うことができます。この幅の広さが歯科助手と歯科衛生士を見分けるポイントです。

歯科助手の仕事内容をチェック

仕事をするにあたっての心得

歯科助手は治療のサポートだけでなく受付や会計などでも患者さんと接する機会が多いため、患者さんにとっては歯科医院の中で一番身近な存在です。そのため、何気ない会話の中でドクターには直接伝えられないようなことを歯科助手に伝えてきたりするため、話しやすい雰囲気になるよう積極的にコミュニケーションを取るようにしましょう。しかし、患者さんの中には話しかけられることを苦痛に感じる人もいるため、一人一人に合わせた対応をするよう気遣いも必要です。

歯科助手の仕事をして感じたこと

求人の選び方

求人を探す手段は色々ありますが、その中でも求人サイトは一度に複数の情報を見比べることができるので大変便利です。求人サイトによっては、専任のエージェントのサポートを手厚く受けることができるため、時間をむだにせずに希望する条件に近い職場を見つけることができたり、高待遇の非公開求人に応募することができたりとメリットがたくさんあります。正社員、派遣、バイト、とそれぞれの働き方に合わせた求人サイトの活用法を紹介します。

求人応募時のポイント